RECRUIT採用情報

リアライズの採用・働き方に関する考え方をご紹介します。
  • 無駄な会議をしない

    リアライズでは、一つも定例会議がありません。必要なときに、必要なスタッフ同士で情報共有や課題解決を行っています。会社からのお知らせはメールで通知しています。

  • 言いたいことは言う

    良い仕事をするために必要な環境・設備・制度は、口に出してもらえれば、すべて真剣に検討します。今までに、椅子の変更、遅いPCの買い替え、バッグを置いておくカゴなど、要望をもらってから即決で対応しています。

  • 評価制度がない

    人間が人間を判断する以上、誰もが平等に思える評価制度は存在しないと考えています。また、同時に評価を実施する時間がもったいないと考えています。プロ野球選手のように、一人ひとりが自分の特技を活かして、自分で目標を持って、チームとして優勝(会社の黒字)できるか、を一番重視しています。その結果として、決算賞与・昇給があります。

  • 残業はしない

    残業しなくてはならない仕事は、営業またはディレクターの調整不足だと考えています。納期までに間に合わなそうであれば、残業をするのではなく、会社にヘルプを求めてもらうように伝えてあります。ヘルプを求めるのは恥ずかしいことではなく、残業なく納期を守るためには必要な行動です。

  • 仕事内容・担当割り

    バナー制作から100Pを超えるサイトリニューアルまで、業種問わずいろいろなお仕事があります。スタッフの希望・特技・空き状況を踏まえ、案件をアサインしています。最初から最後まで一人で行うこともありますが、手分けして作業することもあります。 ※ディレクターは案件ごとに一人固定です。

  • 月1回の
    コミュニケーション

    月1回、社員全員で食事に行くことにしています。社内では「肉会」と呼ばれ、主に焼肉を食べに行っています。
    ※強制参加ではありませんが、なるべく参加してもらえるよう美味しいお店をチョイスしています。

このような環境で働きたいという方がいましたら、ご連絡ください。

募集職種

現在募集している職種はありません。